痔の薬だけでは、根本的に痔を改善しにくい。

スポンサーリンク

痔の薬(市販薬)の種類と効果は?

痔の薬(市販薬)の種類は大きく分別すると3種類あります。

 

 

軟膏(塗り薬)

 

座薬

 

内服薬(飲み薬)

 

 

主にこの3種類を使います。

 

他に外用液剤もありますが、一般的ではありません。

 

 

■痔薬の成分と特徴■

 

市販されている痔の薬には、色々な種類やタイプがありどれを使えばいいのか、悩みますよね。

 

 

中には副作用があるタイプもあるいので、成分や特徴を理解して自分合うものを選びましょう。

 

 

医師が症状に合わせて選んでくれるわけではないので、事前にしっかり調べておくのがポイントですよ。

 

痔を治療する上で痔の薬の説明

痔を完治するポイントは !?

1.直腸下部の血行不良
2.肛門の筋肉の強張りや筋肉の低下
3.自律神経の乱れ

この3つを改善して初めて、痔を改善することが可能になるのです。

スポンサーリンク
page top