スポンサーリンク

便秘・下痢の改善方法

下痢・便秘をしない生活

下痢や便秘の症状は痔のキッカケになりますが、時として慢性化するので気を付けましょう。

 

 

便通の改善方法

整腸剤や下剤などを使わず生活習慣を見直すことで十分解消することが可能です。

 

 

食べ物、運動、睡眠不足、冷えなどの生活環境が続くと便通は乱れやすくなるので

 

自分の生活習慣や環境が乱れていないか?きちんと見直して正しく整えていきましょう。

 

 

水分補給

便秘の改善に欠かせないのが、水分補給です。

 

便秘で悩んでいる人の中には一日の水分摂取量が不足していない方が多いです。

 

 

摂取量の目安としては、一日1.5〜2Lの「水」を飲むように心がけましょう。

 

 

また下痢だからと言って、水分を取らないような事はしないでください。

 

普段以上に水分が体内から出てしまって、脱水症状気味になりやすいです。

 

 

体内に吸収されやすいスポーツドリンクや温かい飲み物でこまめに水分補給をしましょう。

 

 

食物繊維と善玉菌

便秘や下痢をしている人は腸内環境が良くなかったり、腸の機能が低下しています。

 

 

そのため「オリゴ糖」などを摂取してビフィズス菌といった”善玉菌”を増やすことが大切です。

 

 

痔を悪化させる原因として下痢が問題あるのを書いた画像

 

適度な運動

便秘になったら、腹筋を鍛える体操が効果的です。

 

まず、あお向けになって足を伸ばし首だけ起こしてつま先を見ましょう。

 

 

5秒間ほど態勢を維持して、まずは5回を目安にやってみましょう。

 

 

次に、そのままの寝た態勢で、お腹を「の」の字を書くようにマッサージして下さい。

 

あお向けになり右ひざを立てて、ゆっくり息を吐きながらそのひざを左側に倒します。

 

 

その時顔は右方向に向けます。

 

 

この時、右肩が浮かないように注意しながら、5回ほど行います。

 

 

急いで動かすと腰を痛めてしまいますので、ゆっくり時間をかけて行ってください。

 

痔の症状を良くする上でストレッチの方法を書いた画像

 

 

また腹筋は腸を刺激するための股関節のストレッチが効果があります。

 

いきなり多くすると続かないので、慣れてない方は10回を目安にしましょう。

 

 

お風呂上りの体が血流が良くなり筋肉も柔らかくなっているので、ストレッチをしましょう。

 

ストレッチをすることにより新陳代謝が活発になりますので、便異常に効果的です。

 

痔を治療する上で運動方法を書いた画像

痔を完治できたエクササイズとは!?

1.直腸下部の血行不良
2.肛門の筋肉の強張りや筋肉の低下
3.自律神経の乱れ

この3つを改善して初めて、痔を改善することが可能になるのです。

私は千里堂式改善メソッドを継続してエクササイズした結果、痔の症状が改善されて、ついに完治しました!


このメソッドの凄さは・・・
副作用がない
痔の手術をしなくて済む
痔の薬を頼らなくても改善や完治が期待できる
テクニックは不要なので、気軽に毎日継続ができる
全身の体調も向上して、生活すべてが快適に向かう
痔が改善したり完治すると、今までの悩みがなくなる


痔の治療で千里堂式の口コミを書いた画像

スポンサーリンク